ホーム > 家事代行 > 家事のやり方が分からない…家事代行サービスを使えばやり方が分かるかも!?

家事のやり方が分からない…家事代行サービスを使えばやり方が分かるかも!?

1人暮らしを始めたばかりの方や、家事が苦手な方は家事のやり方が分からないことで悩みや不安があるのではないでしょうか。やっているうちに慣れるとはいえ、早くできるようになりたいと焦っている方もいらっしゃると思います。
自分なりに考えてもうまくいかないときは、誰かの手を借りてみませんか?もしかしたら家事のやり方が分かるようになるかもしれません。

今回は家事代行サービスを活用して、家事を学ぶ方法についてご紹介いたします。

■家事に苦手意識を持つ人は意外と多い

親元を離れて独立したばかりの頃は、家事のやり方が分からない方がほとんどだと思います。誰にも教わらずに家事をこなしていても、どうにも効率良くできなくて、家事に苦手意識を持ってしまう方も少なくありません。

既婚男女がもっとも苦手な家事は整理収納

結婚すると家族の人数の分だけ家事の量が増えます。
既婚の男女に苦手な家事を尋ねると、男女問わずに整理収納や食事作り、アイロンがけを苦手とする方が多いようです。

多くの一人暮らし世帯は休日に家事をまとめてやっている

一人暮らしの世帯の場合、仕事と家事の両立を行うなかで、休日に家事をまとめてやるというスタイルが多いようです。洗濯は干して乾かして取り込むという作業があるため、休日の午前に行うという方が多く、掃除も同じく約半数が休日に行っているようです。

■苦手な家事はどうやって克服する?

掃除に対して苦手意識を持っている方は多いようですが、具体的に苦手意識を改善するためにはどうすればいいのでしょうか。

苦手意識を持たれやすい家事は掃除

洗濯や料理、掃除などの家事は、健全な生活を営むために不可欠です。
しかし、掃除に対して苦手意識を持っている方は多く、大半の方は「掃除が嫌い」と思っているようです。また、掃除の仕上がりやしやすさにも不満が残る様で、「ものが多すぎて掃除が進まない」「片づけてもなかなかきれいにならない」と感じているようです。

掃除の苦手意識を改善する方法

<まずは不要なものをなくそう>

必要最低限のものだけをもって暮らすという考え方を持つミニマリストの思想は、掃除への苦手意識の克服に非常に有用です。「汚部屋」と一般的に呼ばれる部屋には、不必要なものや、ごみなどが捨てられずに放置されていることが多いように見受けられます。
余計なものを買わないという意識を持っていれば、部屋がものによって埋もれるようなことはありません。ものが少ない部屋であれば、必然的に掃除もしやすくなります。

<簡単にできる収納にする>

片づけをする際、収納が複雑で面倒くさいと、ついつい後で片付けようと考えて放置してしまいがちです。掃除ができず部屋を汚くしてしまう場合には、こだわりの収納は捨ててしまった方が清潔感のある部屋になることもあります。
鞄は部屋の入り口に簡単にかけられる場所を作り、パジャマは畳まずにケースなどに入れ、洋服はハンガーにかけたままにするなど、片付けのハードルを下げることによって床にモノが散乱するという状況は避けられます。

<完璧主義にならない>

掃除や片付けを苦手としている方のなかには、完璧主義の方も多いようです。掃除に関しても、「やるのであれば完璧にきれいにしたい」と考えてしまい、そのハードルの高さによって掃除を後回しにしてしまうのです。

部屋をきれいに保つためには、毎日少しずつ掃除を行うのがポイントです。掃除を行う際のハードルを下げ、完璧主義を忘れることで、掃除という習慣が楽なものへと変化します。

■どうしても困ったときは家事代行サービスを使おう

どうしても掃除のやり方が分からず、部屋が汚れてしまった場合には家事代行サービスの利用をおすすめします。

プロに任せることで部屋をきれいにしてもらえますし、やり方を見たり、教わったりしながら一緒に掃除に取り組むことで、自分の掃除の腕を上げることも可能です。

タスカジで整理収納を依頼した方の感想

実際にタスカジを利用した方の口コミをご紹介いたします。

収納が苦手であることを伝えたところ、使いやすいだけでなく、小さな子どもにとって安全な収納方法を教えてもらえました。

家にあるものの配置を、こちらの要望や使用頻度を聞いて動線を整えてもらえました。それまで足りなかった収納に余裕ができたうえ、ハウスキーパーさんに整理収納のコツを教えてもらいました。

キッチンの整理をお願いしたところ、使いづらかった調味料類がきれいに整理され、空間に余裕ができ、目的の調味料を簡単に見つけられるようになりました。頻繁に使うものは取りやすい場所に置くなど、細やかに整理のコツを教えてもらえました。

整理収納を依頼すれば家事が変わる!?

タスカジで整理収納を依頼した方は、キッチン収納の整理によってものの出し入れがしやすくなり、台所に立つ時間が減って家事が楽になったという方も大勢いらっしゃいます。依頼から時間が経っても家事の効率が上がった状態を維持できているとのことです。また、プロのテクニックを学んだことによって、普段の片づけまでスムーズにこなせるようになったそうです。

一度の依頼で部屋をきれいにして終わりではなく、その後の掃除に取り組む意識まで変えてくれるのです。何事もそうですが、掃除も上手い人に直接教わることが上達の早道ではないでしょうか。

家事が苦手で、そのことに悩みを持っている方は少なくありません。自分の家事の腕を向上させるためにも、プロの技を見るのはとても効率的です。タスカジを利用して、プロの技を実感してみてはいかがでしょうか。

FacebookTwitterInstagram
新規登録募集中