ホーム > 洗濯 > 忙しい人必見!洗濯代行を依頼して自分の時間を作ろう

忙しい人必見!洗濯代行を依頼して自分の時間を作ろう

忙しいと洗濯をするのも難しく、よく洗濯物を溜めてしまうという方は多いのではないでしょうか。せっかくの休みが、溜まった洗濯物を片づけるための時間になるのはもったいないですよね。そんな時は、洗濯代行を利用することをおすすめします。

今回は洗濯代行の利用メリットや、利用時のポイントをご紹介いたします。

洗濯代行とは

洗濯代行は、仕事や育児に追われている家庭や家事をする時間が作れない一人暮らしの方などから注目されているサービスです。

・洗濯代行のサービス内容

普段の洗濯を丸ごと依頼できるサービスで、タオルや靴下、肌着といったクリーニング店には出せないものも洗濯が可能なことがほとんどです。

洗濯代行を請け負っている業者には、専門業者と家事代行サービスがあります。

専門業者の場合は洗濯物を預かって、業務用の洗濯機と乾燥機を使って洗濯と乾燥をし、畳んだ状態で返却されるのが基本の流れです。

それに対して家事代行サービスでは、家にある洗濯機や洗剤、ハンガーなどを使って洗濯をしてもらいます。合間の時間に別の家事を進めてもらうこともできるかもしれません。(詳細なサービス内容は業者ごとに異なるため、ご利用前によくご確認ください。)

・宅配クリーニングとの違い

宅配クリーニングも、洗濯代行も、業者が衣類を自宅まで集荷に来て、衣類を洗ってくれるサービスです。どちらも自分でお店に持ち込む必要がないことは同じですが、次のような違いがあります。

クリーニングは、一般的に「ドライクリーニング」という手法で、水を使わずに石油系の溶剤を使い、衣類の汚れを落とします。コートやスーツ、ウール素材のニットなど、自宅で洗濯することが難しい衣類・素材に対応しています。クリーニングを、宅配で対応してくれるのが宅配クリーニングです。

一方、洗濯代行は、普段の自宅での洗濯と同じことを代わりにやってもらうサービスなので、基本的には水洗いができる洗濯物に限られる点が宅配クリーニングと大きく異なります。

洋服はもちろん、靴下や肌着、タオルなど、普段自宅の洗濯機で洗うものを代わりに洗ってもらうことができます。。

洗濯代行を利用するメリット

家事に時間をかけられない人に人気の洗濯代行ですが、利用するメリットにはどういったものがあるのでしょうか。

・洗濯の時間や手間を軽減

洗濯は、洗って干して畳むというように、工程が多く、とても手間のかかる家事です。洗濯をし始めたら洗い終わって干すまで、時間がかかるので、洗濯をするタイミングがないということもあるでしょう。

また、洗濯機を使うと音が気になるので、早朝や深夜だと洗濯をすることが難しく、ついつい洗濯物が溜まってしまうという人も少なくありません。

特に家族が多いと洗濯物が大量になるので、何度も洗濯機を回す必要があり、家事をする人の負担はとても大きいです。大量の洗濯物を洗って干して畳む作業を依頼すれば、余った時間を自由に使うことができます。

・常にきれいな服を着られる

洗濯物を溜め込んでしまって、朝着替えようと思ったときに着られる服がない!と慌てたことはありませんか?

洗濯代行を定期的に利用すれば、いつでも洗濯済みのきれいな衣類やタオルを用意しておくことができるので、そんなトラブルも回避できます。

靴下やワイシャツ、肌着など毎日必要なものが揃っていると、忙しいときも慌てずにすむので、時間や心に余裕が生まれます。

家事代行で洗濯を依頼する際のポイント

自宅に家事代行スタッフに来てもらって洗濯をお願いするときに、押さえておきたい3つのポイントについて解説します。

・洗濯機で洗える衣類かを確認する

自宅の洗濯機を使って普段の洗濯を代わりにしてもらうので、水洗いができないものや洗濯機での洗濯が不可の衣類は依頼できません。洗濯表示を確認して、洗えるものと洗えないものを分別しておきましょう。

水洗い可で洗濯機不可の洋服を洗ってほしい場合には、手洗いに対応してもらえるかを事前に確認しておくとよいでしょう。。

・必要な道具を揃えておく

洗剤や柔軟剤などの消耗品が切れていないか、事前に確認をしておきます。その他、ハンガーやピンチハンガーといった洗濯物を干す道具や、必要に応じて洗濯ネットなども揃えておきましょう。

加えて、洗濯物を干す場所も確保しておく必要があります。晴れていれば外に、雨ならば室内に、などその時々に合わせて家事代行スタッフがスムーズに洗濯の作業ができるようにしておきましょう。

また、アイロンがけも依頼するのであれば、アイロンやアイロン台、霧吹きなども必要です。

・他の家事も依頼するかを考える

家事代行で洗濯をしてもらう場合は、洗濯機を回している間に他の家事を行なってもらえる場合があります。ただし、洗濯が終わったらすぐに干さなければならないので、長い時間がかかる家事に手をつけてしまうことはできません。

依頼したい家事の優先順位を考えて、どの家事を依頼するかを決めておきましょう。

まとめ

今回は、洗濯代行サービスについてご紹介をしました。洗濯物を溜め込んでしまうと、大量の洗濯物を前にうんざりした気持ちになってしまいますよね。

洗濯は時間がかかる家事なので、家事代行を利用して洗濯をしてもらえば時間に余裕が生まれます。

家事代行マッチングサービスの「タスカジ」では、掃除や料理だけではなく洗濯も依頼することが可能です。依頼する際は、タスカジさん(ハウスキーパー)の検索時に洗濯作業を受付ている人かどうかも必ず確認しましょう。また、タスカジは3時間固定の利用となるため、洗濯以外にも掃除や料理の依頼をする方が多いです。ぜひ、掃除や料理もあわせて依頼し、自分の時間を手に入れてみませんか?

FacebookTwitterInstagram
新規登録募集中