ホーム > 掃除 > お風呂掃除は定期的に業者に依頼するのがおすすめ!業者選びのポイントについて紹介

お風呂掃除は定期的に業者に依頼するのがおすすめ!業者選びのポイントについて紹介

お風呂は汚れが特に溜まりやすい場所ですが、日常的に隅々まできれいに掃除するのは、なかなか難しいものです。いつの間にか、見えない部分がとても汚れてしまっている可能性もあります。お風呂の掃除は定期的に業者に依頼することで、気持ちよくお風呂に入れるようになりますよ。今回はお風呂掃除をしてくれる業者の選び方について紹介します。

お風呂のクリーニングはなぜ必要?

毎日使うお風呂は自分でも掃除ができる場所ですが、プロにクリーニングを依頼する必要はあるのでしょうか?

・カビや汚れがどうしても発生してしまう

お風呂の汚れは皮脂や石けんカス、水アカなどが主な原因です。さらに、湿度が高いことからカビの温床になってしまうこともあるため、こまめに掃除したり、カビ予防対策が必要な場所です。忙しくてなかなかこまめに掃除が難しい場合は定期的に家事代行を依頼するのも一つの方法です。

なお、長期間放置されてしまった頑固な汚れやカビは、市販の洗剤などを使ってもなかなかきれいに落とすことができません。このような汚れやカビをきれいにするには、ハウスクリーニングを依頼してプロが使う特別な洗剤や道具ですっきりきれいに掃除をしてもらうことも有効です。

・目に見える場所の日常的なお掃除なら家事代行がおすすめ

浴槽や壁、床、天井、窓、水栓、排水口、扉など、浴室の基本的な場所についた汚れをきれいにしたいなら、まずは家事代行を依頼してみると良いでしょう。家事代行の掃除は比較的リーズナブルに依頼でき、軽度の汚れやカビ、水垢であればきれいになります。ただし、自宅にある洗剤や道具を使っての作業になるため、こびりついてしまったり染み込んでしまった汚れやカビ、水垢は落としきれない場合があります。その際は、次回はハウスクリーニングを依頼してみると良いでしょう。

・頑固な汚れや普段の掃除では手の届かない場所はハウスクリーニングがおすすめ

こびりついたり、染み込んでしまった頑固な汚れや染み、水垢はハウスクリーニング業者に頼むことできれいになることがあります。家事代行を試したけれど頑固な汚れまでは落としきれなかった場合はハウスクリーニング業者を検討してみましょう。

また、お風呂には、たとえば浴槽を覆っている部分(エプロン)や天井の換気扇など、普段の掃除では手の届かない部分がたくさんあります。

無理をして自分で行うと滑ってケガをしてしまったり、外した部品を元に戻せなくなったりする可能性もあるので、業者にお願いしたい場所ですが、家事代行では対応できないことが多いです。この場合もハウスクリーニング業者に依頼するのが安心です。

お風呂掃除の業者を選ぶポイント

たくさんある業者の中からどの業者がよいのか、選ぶ際にチェックすべきポイントをご紹介します。

・サービス内容をきちんとチェックする

同じお風呂掃除でも、業者によってサービスの内容はさまざまです。特に浴槽や壁、床、天井、窓、水栓など基本的な部分を定期的に掃除してもらいたい場合は、家事代行を依頼してみましょう。

浴槽のエプロン内部や換気扇の内部を掃除してもらいたい場合には、家事代行では対象外となるケースが多く、ハウスクリーニング業者を選ぶのが適切です。お願いしたい掃除内容が、その業者のサービス内容に含まれているのかを予め確認をしておきましょう。

・損害賠償保険に加入しているかどうか

万が一のための備えがあると、安心してクリーニングを依頼できます。窓や鏡、タイルなどが割れたり、浴槽が壊れたりするなどのトラブルが発生した場合に備えて、損害賠償保険に加入している業者を選びましょう。

・口コミをチェックする

お風呂掃除のサービスを利用した人のリアルな感想や意見は、業者選びの参考になるため、口コミをチェックして、自分に合う業者を見つけましょう。

サービスの内容や仕上がり、費用、かかった時間、利用してわかったことなどを事前に確認すれば、安心してお風呂掃除を依頼できます。

・料金相場を確認する

お風呂掃除を請け負っている業者には、家事代行業者や便利屋、ハウスクリーニング業者などさまざまなタイプがあり、必要な費用も異なります。

依頼する業者を決める際には、作業内容と費用を見て、相場より高すぎたり安すぎたりすることがないかを確認しましょう。

お風呂の掃除を家事代行に依頼するなら「タスカジ」へ

家事代行で家事を定期的にアウトソーシングするなら、品質はもとより、できるだけ料金を抑えたいものです。リーズナブルな料金で依頼したい方へおすすめしたいのが、株式会社タスカジが運営する家事代行マッチングサービス「タスカジ」です。

家事代行サービスを提供する「タスカジさん(ハウスキーパー)」と家事代行を依頼したい個人とをマッチングさせるシステムになっています。手軽にリーズナブルな料金で利用できることから、近年大人気の家事代行サービスです。

以下のポイントを魅力に感じる方に、特におすすめのサービスといえます。

  • 1時間あたり1,500円から利用できる
  • キャンペーンコードや定期依頼で利用するとさらに安くなる
  • 家事代行の依頼をネットで完結できる

まとめ

お風呂掃除を業者に依頼する必要性や、業者選びのポイントをご紹介しました。

1日の疲れを癒やすお風呂は、いつでもきれいにしておきたいですよね。プロにお願いすることで、自分ではできない部分まで掃除をすることができて、さっぱりと気持ちのよいバスタイムを楽しむことができます。

見えない部分もきれいにしたい、清潔なお湯を使いたい、そんなときには「タスカジ」の家事代行を利用するのもおすすめです。タスカジさん(ハウスキーパー)が、おうちにある道具を使ってお風呂掃除を行ないますので、定期的に依頼することで、毎日のお風呂掃除がぐっと楽になります。専門業者によるクリーニングと、綺麗さを保つ日常的な掃除を代行する家事代行サービスを、うまく組み合わせて、活用していきましょう。

監修者 at 株式会社タスカジ | Website | + posts

株式会社タスカジの代表取締役。国内大手ITベンダーに入社。その後MBA(経営学修士)を取得。2013年に共働きの家庭における新しいライフスタイルを実現するため、起業。2014年に家事代行マッチングサービス「タスカジ」を開始し、2017年に日経BP社 日経DUAL「家事代行サービス企業ランキング」1位、「日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2018働き方改革サポート賞」を獲得。
多くの人が自分らしく生きる時間を増やせる社会を実現するため、一般家庭でも気軽に質の高い家事代行を利用できる仕組みを作るという想いで「タスカジ」を立ち上げた。

FacebookTwitterInstagram
新規登録募集中