ホーム > 掃除 > お風呂の水垢はどうやって落とす?風呂掃除のやり方をご紹介します!

お風呂の水垢はどうやって落とす?風呂掃除のやり方をご紹介します!

お風呂の汚れの中でもやっかいなのが、蛇口や鏡などに白いうろこ状についてしまった水垢です。軽い水垢なら中性の風呂用洗剤を使って落とせますが、時間が経って硬くなった水垢は簡単には落とせないことが多いでしょう。今回は、水垢を落とす風呂掃除のやり方をご紹介します。

水垢とはどのようなもの?

水垢の正体は、水道水に含まれているマグネシウムやカルシウムなどのミネラル成分が、蒸発時に残って固まったものです。毎日の入浴で使う水道水が原因ということは、お風呂の水垢汚れは避けられない問題と言ってもよいでしょう。

・水垢と湯垢は同じもの?

お風呂には湯垢と呼ばれる汚れもあります。水垢と同様に水道水から発生するものではありますが、それぞれ全く別物と考えたほうがよいでしょう。

湯垢は、水垢に石けんカスや皮脂汚れが化合してできたものです。ザラザラまたはヌルヌルとしているのが特徴です。また、水垢はアルカリ性、湯垢は酸性と正反対の性質をもっているため、掃除のコツや効果的な洗剤も異なります。

水垢落としには何を使えばいい?

しつこい水垢を効果的に落とすには、適切なスポンジと洗剤が必要です。それぞれのアイテムがもつ機能やお掃除のやり方が異なるため、汚れの程度や場所によって上手に使い分けましょう。

<メラミンスポンジ>

メラミンスポンジは、名前の通りメラミン樹脂で作られた高密度のスポンジです。水を含ませるだけで簡単に汚れを落とせますが、歯磨き粉を組み合わせると、より洗浄効果が上がります。

ただし汚れを削り取って落とすため、やり方によっては磨いた表面を傷付けてしまう可能性があります。ステンレス製や樹脂製の浴槽、くもり防止加工が施されている鏡などへの使用は控えましょう。

<クレンザー>

研磨作用のあるクレンザーは頑固な水垢に有効です。スポンジにクレンザーを付け、汚れている部分を優しくこすりましょう。また、お風呂に不向きなクレンザーを使うと、かえって浴槽のプラスチックを傷付けてしまう恐れがあるので、必ずお風呂用のものを使用してください。

<ダイヤモンドパッド>

ダイヤモンドパッドとは、人工ダイヤモンドをウレタンクッションに貼り付けたスポンジのことです。水に浸したパッド部分を気になる場所に当て、クルクルと円を描くようにこするだけで水垢が落とせます。洗剤が要らないため、肌が弱い人にもおすすめです。

<酸性洗剤>

アルカリ性の水垢には反対の性質をもつ酸性洗剤を使い、汚れを中和させましょう。適量を吹きかけて数分放置すると固まった水垢がやわらかくなり、スポンジを使って軽くこするだけで簡単に落とせます。

一方で、肌への強い刺激が懸念されます。塩素系洗剤と混ざると有毒ガスが発生する恐れもあるため、使用する際は換気やゴム手袋の装着を欠かさないようにしましょう。

<クエン酸>

クエン酸は柑橘類などに含まれる酸味成分で、酸性の洗剤として使用できるものです。通常、粉末状で販売されています。アルカリ性の水垢に効果があるうえ、自然由来の物質なので安全性にも優れています。

風呂掃除のやり方としては、水100mlに対して小さじ1/2のクエン酸を溶かしたものをスプレーボトルに入れ、汚れている部分へたっぷりと吹きかけましょう。約2時間放置した後、スポンジでこすり落とします。

また頑固な水垢、カランや蛇口といった掃除がしにくい場所にはクエン酸パックがおすすめです。クエン酸を散布したところをキッチンペーパーとラップで覆い、約2時間放置してください。

<重曹>

重曹はアルカリ性ですが、細かい結晶状の粒子であることから研磨剤として活用できます。また、体にも優しい天然素材なので、小さなお子さまがいる家庭でも安心して使えるでしょう。

掃除の際は気になるところに直接重曹をふりかけ、スポンジなどで円を描くようにこすってください。重曹は、酸性の湯垢に対して中和作用があるため、効率的に汚れを落とせます。

水垢を防ぐにはどうすればいい?

水垢は家庭用の洗剤やスポンジで取り除けますが、汚れが溜まる度に掃除するのもひと苦労です。そんなときは日々の生活にほんの少しの手間を加えて、水垢が発生しにくい環境を作ることで風呂掃除がぐっと楽になります。

・水滴を拭き取る

水垢の原因は、お風呂の壁や鏡に残った水道水です。入浴や風呂掃除の後は、水切りワイパーやタオルを使って浴室に残った水滴を拭き取りましょう。

・浴室を乾燥させる

お風呂あがりに浴室を乾燥させることも一つの手です。窓を開けたり換気扇を回したりするだけで浴室の湿気が外に逃げるので、手軽にできる方法です。さらに浴室乾燥機能があれば、より短時間で浴室内を乾かすことができます。

まとめ

水垢は1度溜まってしまうとなかなか落ちない汚れですが、工夫次第では発生を最低限に抑えられます。今回紹介したお風呂掃除や水垢予防の方法は誰にでもできる簡単なものなので、ぜひこの機会に始めてみてはいかがでしょうか?

タスカジでは掃除も含めた家事代行サービスを行なっています。多くの経験豊富なハウスキーパーが在籍しているので、お気軽にお問い合わせください!

FacebookTwitterInstagram
新規登録募集中