ホーム > コラム > どんなお宅もおまかせ!掃除と整理収納のプロが心地よい生活空間を実現【タスカジさんインタビュー Vol.1】

どんなお宅もおまかせ!掃除と整理収納のプロが心地よい生活空間を実現【タスカジさんインタビュー Vol.1】

働き方や家族のあり方が多様化する現在、全国の様々な地域で家事代行のニーズが高まっています。家事代行マッチングサービスのタスカジは、2023年1月、これまでの関東・関西に加えて、新たに福岡市と近郊でもサービスを開始しました。

ニーズはあるとはいえ、まだまだ家事代行に対してハードルが高いと感じる方がいるのも事実です。今回の記事では、掃除・整理収納のタスカジさん(※)として福岡市で活動しているmimosa.Mさんに、依頼者様からよく受けるご要望や、お仕事を通して大事にしていることなどについてお聞きしました。

(※:タスカジさん=タスカジに登録しているハウスキーパーの呼称)

家事代行マッチングサービス「タスカジ」なら、1時間1,500円から料理・作り置きを家事のプロに依頼することができます。依頼の予約はWEBやアプリから手軽にできますので、ぜひお試しください。

家事代行を利用してみる

看護職を離れ、整理収納アドバイザー1級の資格を取って家事代行の道へ

――簡単な自己紹介と、タスカジさんとしてどんなお仕事をしているかを教えてください。

mimosa.Mと申します。前職は看護師をしていましたが、定年退職を機に次の仕事として家事代行を始めました。仕事内容は整理収納と掃除です。どちらかというと掃除の方がご依頼は多く、整理収納も一緒にお受けしています。

――以前は看護師さんだったのですね!タスカジさんになろうと思った理由は何ですか。

もともと私は家事代行の仕事自体を全く知りませんでした。ただ、仕事と家事・育児で忙しく、自宅がなかなか片付かなくて悩んだまま時が過ぎて行きました。定年退職後、自宅の片付けをしたい思いは続いていたため、整理収納アドバイザー2級取得後に1級も取得しました。その後、自宅にいる選択肢もあったのですが、「このまま家に入ったら心身ともに老いていく気がする」と感じ、資格を活かした仕事を得たいと考えました。

そこで色々と検索する中で、整理収納アドバイザーの資格を持つ人たちが家事代行で活躍していることを知り、私もやってみようと飛び込みました。家政婦さんは働くお宅が固定されるイメージでしたが、家事代行なら色々なお宅で資格を生かせスキルアップも図れるので良いのではと思い、現在に至ります。

――とてもパワフルでいらっしゃいますね。その後もクリンネスト1級の資格を取得されたとお聞きしました。

家事代行を始めて1年後くらいに、さらに「お掃除とは」に興味を持ち、クリンネスト(お掃除のスペシャリスト)の資格を取りました。私は性格的にこだわるところがあって、「この汚れが落ちないのはなぜだろう?絶対にきれいにしたい」と思うタイプです。もし頑固な汚れがあって「これはどうしても取れません」と依頼者様に伝えるにしても、それがなぜなのか納得いただけるような説明をしたいと思いました。そこでクリンネストの勉強を始め、わからない箇所は調べるなどして、次の仕事や依頼者様へのアドバイスに活かしています。

家事代行で依頼者様の癒しの時間を作りたい

――お掃除のご依頼が多いということですが、ご要望はどういったものが主ですか。

タスカジでは基本的に3時間でご予約をお受けするのですが、水回りからリビングの片付けまでが目安です。ご依頼があれば洗濯機を回して洗濯物を干したり乾燥させ、畳み収納などの作業もします。私のお伺いするエリアはマンションが多い地域なので、お部屋の広さによって時間内にできる作業が変わりますが、単身の方のお部屋なら3時間で全体的に片付きます。

――どんな方からのご依頼が多いですか?

私の場合は単身の方が多い印象です。あとは共働きのご夫婦や、お子様が小さくて掃除までなかなか手が回らない方からもご依頼をいただきますね。中には日頃別の家事代行をよくご利用され掃除を依頼したことのある方もいらっしゃいますが、「今までお願いした人の中で一番きれいにしてくれた、ここまでやってくれる人はいなかった」という声をいただいたときは、嬉しかったと同時に、どのような部分で作業を評価していただけるのか確認ができました。

――作業をしている間、依頼者様はどのように過ごされていますか。

鍵を預かっているお宅では、私がお伺いするまでは依頼者様が待機してくださっていて、当日の作業内容を確認したあとに外出されます。もしお仕事などで不在の場合は、ご要望をメールやメモで伝えてくださっています。依頼者様が在宅の場合は、皆さん思い思いに時間を過ごされていますよ。「一緒にならやる気が出ます」と部屋の片付けをされる方、用事を済まされたり在宅でのお仕事だったり、お休みになられたりと様々です。今まで家事に使っていた時間を、家事代行を頼むことで少しでもゆとりの時間となれば嬉しいです。

整理収納で大切なのは、「個々や家族の皆様が、過ごしやすい空間の提供ができること」

――整理収納では、どういったご依頼内容があるのですか。

キッチンのシンク下や、クローゼット・押入れ、パントリー、シューズボックスなどを整理したいというご要望があります。「片付けたいけど、どうしたらいい?」とか、「物があふれていて、どこから手をつけたらいいかわからない。何とかしたい!」という声も多々聞かれます。「とにかく使いやすくしてほしい」というご依頼が大半なので、最初にヒアリングしてから方向性を踏まえた上で、お声がけしながら一緒に作業に取りかかります。

――ヒアリングをするときに気をつけていることがあれば教えてください。

整理収納をする前に、今回片付けたい場所はご依頼者様だけの問題なのか、ご家族皆様で使うことが多いのか、もしくは使う人が決まっているのかを確認したあと、「こんな風にしたい」という依頼者様のご要望とゴールもがお聞きします。ですがこの時、2〜3つ提示できる案も考えておかなければなりません。またその場所を使う人が多ければ多いほど、「これは夫が使っているので…」という物も混在しています。ですから事前のヒアリングは概要だけお聞きして、あとは依頼者様と一緒に作業を進めながら、物が出てくるたびに「ここはこんな形はいかがでしょうか」というように、依頼者様と使い勝手を確認しながら定位置を決めていきます。

――作業を進めながら、依頼者様やそのご家族の生活に合わせて配置しているんですね。

何が使いやすいのかは本当に人それぞれですから、依頼者様のご要望を最大限尊重します。整理収納を断捨離と混同される方も多く、捨てないといけないんでしょうかと問われる方もいらっしゃいます。私は「断捨離しなくても良いんですよ」と日頃よりお伝えしています。最初から物を捨てる方向ではなく、まずは使う頻度や物の量を把握します。そのためには整理する場所の中身を全部出す必要があります。そうすれば何が入っているのかがわかり、「向こうにも同じ物があったからまとめて収納しよう」というように全体のバランスを見た片付けができます。何がどこにあるかを本人が把握し整理していけば、自ずと断捨離されていきます。処分するか迷ったときは、保留ボックスを作る方法をおすすめします。ボックスに入れた日付を書いておき、開封期限を決め、使わなかったら必要かどうかをもう一度考えてもらう方法です。その方法で空間ができ、取り出しやすい収納になります。空間は詰め込む場所ではないこともお伝えしています。

依頼者様との密なコミュニケーションで、理想の居住空間づくりをお手伝い

――タスカジさんとしてお仕事をする際に心がけていることがあればお聞かせください。

依頼者様には、ご自宅をきれいに保つちょっとしたコツなどをお伝えするようにしています。お掃除の合間に気になった箇所は「ここはこうしたらいいですよ、あそこはこうしたら少し楽になりますよ」といったことをアドバイスして、少しでも依頼者様の家事負担が減ればいいなと思います。中には、時間が足りないと判断した場合は、私がご依頼を受けた場所を掃除している間に、依頼者様ご自身が別の場所をきれいにすることもあります。掃除方法でわからないところがあったら聞きに来てくださる場合もあって、「自分一人だったら全然掃除する気にならないけど、誰かがいたら進むから」とおっしゃって私を呼んでくださる方も割と多いですよ。

――整理収納や掃除が終わった後、依頼者様の反応はいかがですか。

きれいになった、満足したと喜んでくださる方がほとんどですね。私も毎回できる限りのことを精一杯していますし、作業が終わる少し前には必ずチェックしながら作業報告をしますが、「私がいる間にチェックをお願いします。何か気になる部分があったらすぐ修正します」とお伝えしています。依頼者様のお宅にいるうちにできる限りのフォローをしたいですし、わずかな時間で深いコミュニケーションを取るための工夫は常に大事にしています。

――タスカジさんへのお掃除のニーズは全国的に多いので、今後福岡でも広がっていくといいなと思います。

お仕事が忙しくて家の中まで手が回らないとか、どうしても掃除が苦手という方も多いと思います。ある方は、自分では部屋をきれいにできなくて私に依頼をくださったとき「この部屋に人を呼べるようにしたいんです」と夢を語ってくれました。

私は自分の得意な掃除でそういった方のお手伝いをするのが喜びですし、そのために時間内でできる限りのことをしています。依頼者様のきれいにしたい箇所をベースに、他にも目についたところがあれば綺麗にします。冷蔵庫の両隙間、幅木や洗濯機下のバン周り、壁の点状の汚れ落としなど、目に付けばついでにやるので、多くの方が「その汚れも取れるんですね」と喜んでくださいます。

お宅の状況にあわせて柔軟に対応!どんなこともまずは気軽にご相談を

――家事代行の仕事に対する想いをお聞かせください。

掃除や整理収納でお困りの方がいらっしゃったら、何とかしてお役に立ちたいと思っています。良いレビューやお褒めの言葉をいただくともちろん嬉しいのですが、「あそこをもう少しきれいにしたかった」など毎回反省しながらやっています。

――mimosa.Mさんのお仕事のモチベーションはどこから来るのでしょうか。

家事代行を始めて3年目に入りましたが、他社も含めてすでに600件以上のお仕事をして、本当に良いご依頼者様に恵まれました。依頼者の皆さんとの出会いと、3時間という短い時間の中でコミュニケーションをとり、より良い作業につなげることが私のモチベーションです。

掃除や整理収納では、確かに困難な事や時間に追われて焦ることもあります。しかし、それらをクリアできた時の達成感と、依頼者様から温かいお言葉をいただけるのは何よりの喜びです。これからも自分の作業で満足できなかった点については解決策を考え、スキルアップに繋げていきたいと思います。

――最後に、これから家事代行を頼むことを検討している方へメッセージをお願いします。

家事代行に依頼したいけれど、まだまだ一歩をどう踏み出そうか迷っている人が多い印象があります。タスカジで私のプロフィールもたくさん閲覧していただいていますが、その中で実際にご依頼があるのはごく少数です。それだけ迷っている人たちが多いのでしょうね。

「どんな人が来るのか不安」とか「家がだいぶ汚れているから…」と心配する気持ちも十分わかります。ただ、家事代行のページを開く時点で、ご自身の居場所をどうにかしたいと考えられているはずです。少しだけ勇気を出して一度でもご依頼くだされば、家事代行がどういうものかわかると思います。

一番に言いたいのは、私は様々なお宅を訪問した経験から、どんなお宅でもびくともしません。お部屋がどのような状況でも、それに応じてきれいにさせていただきます。またご提案いたします。タスカジにはメッセージ機能があるので、迷われたらとにかく相談してほしいですね(*1)。「こんなことできますか?」とか、掃除に関するお悩みなど何でも構いません。一度呼んでくだされば最善を尽くして作業しますので、その成果を見て依頼者様の気分が少しでも明るくなればいいなと思います。

(*1) タスカジさんへ依頼リクエストをした時に、2者間でのメッセージが可能になります。タスカジさんに相談したけれど自分の希望と合わないという場合は、依頼実施日時から72時間以上を切っていなければ、キャンセルは無料でできます。(依頼実施日時から72時間以内のキャンセルは、有償になります。)

――mimosa.Mさん、今日は貴重なお話をありがとうございました。

看護師から家事代行へと転身されたmimosa.Mさん。単身者からお子さんのいらっしゃるご家庭まで、依頼者様のニーズへ柔軟に応えるスタイルを大事にしていることが伝わってくるインタビューでした。

この記事を読んで「家事代行って結構良さそう」「このタスカジさんのことをもっと知りたい」と思われた方は、ぜひタスカジのサイトをご覧ください。


※業務内容・料金は、タスカジさんによって異なります。

<インタビューにご協力いただいたタスカジさん>
mimosa.Mさん:https://taskaji.jp/user/profile/112403 

家事代行マッチングサービス「タスカジ」なら、1時間1,500円からリビングやキッチン、普段のお掃除が行き届かないお風呂やトイレなど水回りまで、家事のプロに依頼することができます。依頼の予約はWEBやアプリから手軽にできるため、ぜひお試しください。

家事代行を利用してみる

タスカジ | Website | + posts

1時間1,500円からの家事代行マッチングサービス「タスカジ」運営

FacebookTwitterInstagram