ホーム > 料理 > 食欲のない夏におすすめの食材は何?料理が億劫なら家事代行で旬の食材の作り置きを依頼してみよう!

食欲のない夏におすすめの食材は何?料理が億劫なら家事代行で旬の食材の作り置きを依頼してみよう!

夏は暑さので食欲がわかない、という方も多いでしょう。暑さでバテてしまうと、料理だけでなく食べることも億劫になってしまいますよね。夏に食欲がわかないときは、旬の食材を食べてみることをおすすめします。

今回は旬の食材を食べることのメリットと、夏におすすめの旬の食材についてご紹介いたします。

家事代行マッチングサービス「タスカジ」なら、1時間1,500円からその日の食事や数日分の作り置き・お弁当、ホームパーティーやクリスマスなどのイベントに合わせたお料理まで依頼することができます。依頼の予約はWEBやアプリから手軽に利用できるため、ぜひお試しください。
家事代行を利用してみる

旬の食材を食べるメリット

・美味しく、栄養価が高い

旬の食材はおいしいのはもちろん、栄養価も高いです。例えば1年中食べられるトマトは、ビタミンの一種であるカロテンをトマト100gあたりで比較してみると、旬の7月は約528μgなのに対し、11月は約241μgと倍以上も違います。

旬の食材を取り入れることで、効率的に栄養を摂取することができます。

・手ごろな価格

旬の食材を使うことで、食費の節約も可能です。例えばある年のトマトは、旬の8月が100g53円という値段に対し、10月には100g83円と30円も高くなっていました。旬の食材は供給量が増えるので、安く手に入れることができます。

・季節を感じられる

季節ごとに旬の食材を楽しむことで、季節の移り変わりを感じることができます。スイカを見ると夏が来たと感じたり、思い出を懐かしんだりすることもあるでしょう。忙しい毎日のなかでも、四季の変化を旬の食材で感じることができます。

・身体に嬉しい作用がある

旬の食材はその時期の身体に適した栄養素をもっています。例えば、夏が旬のトマトやきゅうりは、不足しがちな水分を補給するのに最適です。反対に、冬が旬の根菜類は身体を温めてくれる役割があります。

夏におすすめの旬食材

・アジ

夏が旬であるアジは、脂がのっていてとてもおいしいと人気の魚です。ビタミンB群、タンパク質、鉄分が豊富なため、疲労回復やめまいなどの夏バテの症状軽減に効果があります。フライや南蛮漬けにして食べるのもおすすめです。

・ズッキーニ

ズッキーニは見た目がきゅうりに似ていますが、実はかぼちゃの仲間になります。カリウムが豊富に含まれており、余分な塩分を体外に出し、むくみの解消や代謝を促進してくれます。また、ビタミンCやビタミンB類も含まれており、疲労回復や夏風邪の予防などにも効果的です。

・豚肉

豚肉は、タンパク質、ビタミンB1が豊富なため、疲労回復に効果があります。夏はそうめんやそばなど、糖質の摂取が増える傾向にあります。ビタミンB1は糖質の代謝を助ける役割があるため、この時期に不足してしまうと、疲れやだるさを感じがちです。積極的に豚肉を摂取して補いましょう。

・トマト

トマトには、余計な塩分を排出してくれるカロテンに加え、胃の働きを活発にするクエン酸も含まれています。また、抗酸化作用のあるβカロテンやリコピンも豊富なため、ふらつきやめまいなどの夏バテ特有の症状を軽減してくれます。油と一緒に食べると吸収率が高まるため、加熱するか、生でもオリーブオイルなどをかけて食べるのがおすすめです。

・うなぎ

うなぎは、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンE、ビタミンD、ミネラル、コラーゲンなどが含まれており、非常に栄養価の高い食べ物です。ビタミンB類とビタミンEは、糖をエネルギーに変換して疲労を回復してくれます。また、うなぎに含まれている亜鉛には、免疫力を高める効果もあるため、風邪や感染症の予防も期待できるでしょう。

・枝豆

枝豆は、タンパク質やビタミンB1、カリウム、鉄分などの栄養素が豊富に含まれています。タンパク質やビタミンB1は、エネルギーの生成を助けてくれるので、夏バテ予防に効果的です。また、カリウムは体内の水分調節を、鉄分は夏バテによるめまいなどの症状を軽減してくれます。

・オクラ

オクラには、ムチンと呼ばれる特有の粘り成分が豊富に含まれています。ムチンには胃の粘膜を保護する役割があるので、冷たいものばかりを食べて荒れてしまいがちな胃腸の状態を整えてくれるでしょう。また、βカロテンやカリウムも含まれているため、夏バテ対策にも効果的です。

・かぼちゃ

かぼちゃは、βカロテンやビタミンE、ビタミンCなどの抗酸化作用のある栄養素を多く含んでいるのが特徴です。紫外線によって受けた肌ダメージを回復したり、夏バテの症状を緩和したりする効果があります。

・ピーマン

ピーマンにはビタミンCやβカロテン、カリウムなどが豊富に含まれています。ビタミンCやβカロテンは抗酸化作用が高く、夏バテ対策に効果的です。また、カリウムには利尿作用があるため、体温を下げる効果もあります。

・きゅうり

きゅうりは栄養の少ない野菜だと思われていますが、実はβカロテンやカリウムなどが含まれています。カリウムが含まれているのでむくみ対策になり、身体を冷やすのにも効果的です。また95%が水分のため、不足しがちな水分を補給することも可能です。

夏バテ予防で意識したい栄養素

・ビタミンB群

ビタミンB群は、夏に不足しがちなエネルギーを補ってくれます。夏は冷たい麵類中心になってエネルギーが不足してしまい、夏バテになってしまう人が多くいます。ビタミンB群には、糖質をエネルギーに変える働きがあるため、疲労回復や夏バテ防止に効果があります。豚肉やうなぎ、納豆などに多く含まれているので、体のだるさや栄養の偏りを感じたら、積極的に摂取するようにしましょう。

・クエン酸

ビタミンB群同様、クエン酸にも、糖質をエネルギーに変える役割があります。さらに、疲労感のもととなる乳酸を減らす働きもあるので、疲労回復にも効果的です。レモンやお酢、グレープフルーツなどの酸っぱいものに多く含まれているので、疲れやだるさを感じたら積極的に摂取しましょう。また、ビタミンB群と一緒に摂取するとより効果的です。

・タンパク質

タンパク質は、エネルギーを体中に運ぶ血液を作り出す栄養素です。積極的に摂取するとエネルギーが体全体に回るようになるので、疲労回復などに効果的です。卵や乳製品、肉、魚などに多く含まれています。

旬の食材で「作り置き」を家事代行に依頼するなら「タスカジ」へ

家事代行で家事を定期的にアウトソーシングするなら、品質はもとより、できるだけ料金を抑えたいものです。リーズナブルな料金で依頼したい方へおすすめしたいのが、株式会社タスカジが運営する家事代行マッチングサービス「タスカジ」です。

家事代行サービスを提供する「タスカジさん(ハウスキーパー)」と家事代行を依頼したい個人とをマッチングさせるシステムになっています。手軽にリーズナブルな料金で利用できることから、近年大人気の家事代行サービスです。

1時間あたり1,500円から利用できる

1時間1,500円(税込)から最短3時間での利用ができます。業界最安値水準ともいえる家計に優しい料金です。さらに入会金・登録料も一切かかりません。 依頼できる家事は、掃除、整理収納、料理、作り置き、買い物、室内でのペットケア、保護者同席でのチャイルドケアなど、日常的な家事全般になります。

タスカジさんとの個人間契約なので、業界最安値水準ともいえる家計に優しい料金を実現させました。日常的な家事を網羅しているので、カバーしてほしい家事をリーズナブルな料金で利用できる点は、単発でも定期的な利用でも嬉しいポイントになるでしょう。

家事代行の依頼をネットで完結できる

家事代行を依頼する人を探し、予約から事前の打合せまでインターネット上で完結できます。最寄り駅を入力すると、依頼可能な「タスカジさん」のリストが表示されるので、気に入った人を選んで、直接オファーするシステムです。

契約が成立すれば、チャットでやり取りするので、作業内容の詳細な指示や進捗状況の確認などが容易になります。時間がない忙しい方にもおすすめです。

家事のプロに依頼できる

タスカジでは、さまざまな分野の家事のプロに依頼することが可能です。「タスカジさん」は、どの家事にもオールマイティに対応できる人もいれば、栄養士や整理収納アドバイザーなどの資格保持者、前職がレストランのシェフなど、さまざまな家事のプロが在籍しています。

家事を依頼するだけでなく、「タスカジさん」から効率の良い家事の進め方のアドバイスをもらうことで、家事のスキルアップができたという声もあります。コロナ禍のイエナカ時間が増えた今こそ、タスカジで家事代行を依頼してみてはいかがでしょうか?

最後に

夏バテにならないためには、ビタミンB群、クエン酸、タンパク質などの栄養素を摂取することが大切です。これらは旬の食材を取り入れることで、効率的に摂取することができます。しかし、夏は料理や食事が特に億劫に感じてしまう人も多いでしょう。そんなときは、家事代行マッチングサービス「タスカジ」に依頼してみてはいかがでしょうか。タスカジでは、栄養士の資格を持つタスカジさんも所属しているため、安心して料理を任せることができます。手軽に旬の食材を楽しめるだけでなく、夏バテ対策にもなりますよ。

監修者 at 株式会社タスカジ | Website | + posts

株式会社タスカジの代表取締役。国内大手ITベンダーに入社。その後MBA(経営学修士)を取得。2013年に共働きの家庭における新しいライフスタイルを実現するため、起業。2014年に家事代行マッチングサービス「タスカジ」を開始し、2017年に日経BP社 日経DUAL「家事代行サービス企業ランキング」1位、「日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2018働き方改革サポート賞」を獲得。
多くの人が自分らしく生きる時間を増やせる社会を実現するため、一般家庭でも気軽に質の高い家事代行を利用できる仕組みを作るという想いで「タスカジ」を立ち上げた。

FacebookTwitterInstagram
新規登録募集中